Copyright 2006-2014 stationery All Rights Reserved.

1.Pelikan M7602009/02/12

M760はペリカンの復刻モデルである。この万年筆の金メッキは、はっきり言ってどぎつい金色で、持つ事自体はばかられた。M760はM700トレドとは異なる質感を持ち合わせている。この万年筆は過去、胴軸の樹脂部分を全てドイツにて交換している。また、M400がベースで、消耗品の一部である樹脂部分を納得できる価格でリペアできる安心感もある。やはりモノである限り、消耗部位を妥当な価格でリペアできる事は必須であろう。

コメント

_ みーにゃ ― 2009/02/23 22時57分20秒

わぁ、綺麗ですね~☆
ソフトな金色に見えますが、実際にはちょっと違うようですね。
私はまだこういう豪華な金属軸は持っていませんが、とても魅力的に見えます。

_ stationery ― 2009/02/24 21時39分01秒

みーにゃさん
こんばんは 実際は、えぐい金色ですね(笑い)

_ john ― 2013/10/27 12時44分12秒

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

Copyright 2006-2014 stationery All Rights Reserved.